HP15-g000 ノートパソコン(ラップトップ)

HP15-g000へムービーメーカーをDL、動画編集してみました。

投稿日:

スポンサードリンク



この記事の目次

1.ムービーメーカーをDLしました 2.ムービーメーカによる動画編集結果
3.モンハンベンチマークソフト使用時CPU負荷 4.まとめ

この記事に掲載している画像は全て2014年1月20日自宅にて撮影したものです。

1.ムービーメーカーをDLしました

ダウンロードに時間を要します。

HP ENVY15_K033TX(プロセッサ:Intel Core(TM)i7 @ 2.0GHz 2.6GHz RAM:16.0GB)と比較するとDL時間がかかりました

スペックを再確認します。

  • プロセッサ:AMD A4-620 APU
  • グラフィックボード:Radeon R3 Graphics
  • RAM:8.0GB

  • プロセッサ:AMD A4-6210 APU with 1.80GHz
  • メモリ:8.0GB
  • ストレージ:500GB
  • OS:Windows8.1
  • グラフィックス:AMD Radeon R3 Graphics

HP15-g000は、プロセッサがAMD A4-620 APUとなっています。プロセッサがAMDだとコストパフォーマンスが良いです。(お得価格です)

AMD A4-6210のベンチマークをPassMarkで調べてみました。

スコアが2158でした。インテルCPUの性能で近いベンチマークを挙げてみます。

  • ベンチマーク2155:Intel Celeron G530 @ 2.40GHz
  • ベンチマーク2157:ntel Core2 Extreme X9100 @ 3.06GHz
  • ベンチマーク2158:AMD+A4-6210
  • ベンチマーク2159:Intel Core2 Extreme X9100 @ 3.06GHz

PassMark調べ

【目次へ戻る。】

2.ムービーメーカによる動画編集結果

ムービーメーカーによる動画を編集中。ここは、無理なくサクサク動作します。

ムービーメーカーを使うことだけでも負荷がかかります。今度は「保存」して動作を確認します。

保存開始してまもなく画面が変わりました。動作停止しました。

同じ動画を再度「保存」してみました。スタート時:0:48

「保存」終了時:1:10 結果22秒かかってます。時間をやや必要とします。

3.モンハンベンチマークソフト使用時CPU負荷

モンスターハンターベンチマークソフト使用時のCPUへの負荷の状況です。

CPU使用率は17%~374%ほど。

モンハンベンチマークスコアは1635でした。

、 

4.まとめ

1分以上の動画を編集するのはやや不安が残るものの、パソコン初心者の方が選ぶのであれば、1分以内であればちょっとした動画の編集もできなくはないですし、なにしろお得な値段で15.6インチのノートパソコンが使えます。

AMDのプロセッサのPCを初めて使ってみました。

インテルの同じ値段のPCよりも動画の動作に強いのだなぁと感じました。

編集する動画を1分以内の短いもので「保存」動作確認しました。結果:時間は半分の10秒ほどです。

また、私はムービーメーカーで動作確認をしましたが、元々PCに入っている動画編集ソフトは「SyberLink」です。
ムービーメーカーよりも機能がシンプルです。

現在、HP15-g000は完売しているようです。

ディスプレイは光沢で、映り込みは気になります。

HP Directplus オンラインストア

【目次へ戻る。】

スポンサードリンク



-HP15-g000, ノートパソコン(ラップトップ)

Copyright© デジタル休憩中.com , 2019 All Rights Reserved.